読書コーナー

読書コーナー

読書コーナー(2019年度)

  •  第1回:今年度の読書コーナーについて
  • 第2回:改めて『万葉集』をよみとる

読書コーナー(平成30年度)

  • 第1回:幕末・維新を生きた女性たち(その1)
  • 第2回:幕末・維新を生きた女性たち(その2)
  • 第3回:幕末・維新を生きた女たち:シーボルト父子と日本女性(前編)
  • 第4回:幕末・維新を生きた女たち:シーボルト父子と日本女性(後編)
  • 第5回:幕末・維新を生きた女たち:イタリア画壇の花となったお玉
  • 第6回:五感によるコミュニケーション・料理書が語るストーリー
  • 第7回:料理書が語るストーリー・大統領亡きあとのケネディ一家

読書コーナー(平成29年度)

  • 第1回 多文化社会は共生か共苦か(前編)
  • 第2回 多文化社会は共生か共苦か(後編)
  • 第3回 人口知能と人間の共生(その1)

読書コーナー(平成28年度)

  • 第1回:ケルト民族「栄枯盛衰」の歴史
  • 第2回:読書文化の国際比較
  • 第3回:ありえたかもしれない過去とありうるかもしれない未来

読書コーナー(平成27年度)

  • 第1回:英語で「何を」伝えるか
  • 第2回:英語教育慎重論(その1):英会話不要論
  • 第3回:英語教育慎重論(その2):子どもに英語を教えるな
  • 第4回:英語ママへのアドバイス(その1)臨界期仮説
  • 第5回:英語ママへのアドバイス(その2)小学校英語
  • 第6回:美しい英語は美しい日本語から

読書コーナー(平成26年度)

  • 第1回:成毛 眞 日本人の9割に英語はいらない:英語業界のカモになるな!祥伝社 [2014.7]
  • 第2回:「国際化」と「グローバリズム」 その1:「国際社会」の国際化のために
  • 第3回:国際化とグローバリズム:「グローバリズムが世界を滅ぼす」のか
  • 第4回:国際化とグローバリズム:「グローバリズムが世界を滅ぼす」のか(その2)
  • 第5回:グローバル化と英語教育:コミュニケーションの視点から
  • 第6回:グローバル化と英語教育:コミュニケーションの視点から(その2)

読書コーナー(平成25年度)

  • 第一回 介護と看取りの理論と実践:平穏死について [2013.5]
  • 第二回 介護と看取りの理論と実践:社会学の視点から[2013.2013.6]
  • 第三回 介護と看取りの理論と実践:介護施設における看取り[2013.7]
  • 第四回 「家で死にたい」概念の分析と実践(その1)[2013.10]
  • 第五回 「家で死にたい」概念の分析と実践(その2)[2013.11]
  • 第六回 「命の終り」を考える:サイエンスと民俗学の視点(その1)[2014.1]

読書コーナー(平成24年度)

  • 第一回 日本女性の本質:性の解放か堕落か:前編 [2012.4]
  • 第二回 日本女性の本質:性の解放か堕落か:中編 [2012.5] 
  • 第三回 日本女性の本質:性の解放か堕落か:後編 [2012.6] 
  • 第四回 アンチエージングの理論と実践の方法:前編 [2012.9]
  • 第五回  アンチエージングの理論と実践の方法:後編 [2012.10]

読書コーナー(平成23年度) 

  • 第一回 巨大地震で傷ついたこころを癒す古典『万葉集』:前編 [2011.4]
  • 第二回 巨大地震で傷ついたこころを癒す古典『万葉集』:後編 [2011.6]
  • 第三回 巨大地震で傷ついたこころを癒す古典『方丈記』他:前編 [2011.7]
  • 第四回 巨大地震で傷ついたこころを癒す古典『方丈記』他:中編 [2011.10
  • 第五回 巨大地震で傷ついたこころを癒す古典『方丈記』他:後編 [2011.12]

読書コーナー(平成22年度)

  • 第一回 妊娠・出産・育児に関する著書 [2010.5]
  • 第二回 住宅街で最高に幸せな赤ちゃん:前編 [2010.6]
  • 第三回 住宅街で最高に幸せな赤ちゃん:後編 [2010.7]
  • 第四回 よく眠り幸せな双子ちゃん:前編 [2010.10]
  • 第五回 よく眠り幸せな双子ちゃん:後編[2010.12]
  • 第六回 元気なベビーを育てる:前編 [2011.12]
  • 第七回 元気なベビーを育てる:中編 [2011.1]
  • 第八回 元気なベビーを育てる:後編 [2011.3]

読書コーナー(平成21年度)

  • 第一回 変わりゆく夫婦関係を洞察する:女性と男性作家の著書から [2009.4]
  • 第二回 「猫と人間」「猫と猫」の関係から学ぶ死生観:前編 [2009.5]
  • 第三回 「猫と人間」「猫と猫」の関係から学ぶ死生観:後編[2009.7]
  • 第四回 「遠野物語」を語る[2009.10]
  • 第五回 葉隠の道しるべ[2009.12]
  • 第六回 なぜ精神科医は「無力」か?「いらない」か?

読書コーナー(平成20年度)

  • 第一回 悲しみの精神史 [2008.2.4]
  • 第二回 「甘え」の構造 [2008.3]
  • 第三回 日本人のための宗教原論[2008.4]
  • 第四回 仏教における女性差別 [2008.5]
  • 第五回 生と死に向き合う哲学者 [2008.6]
  • 第六回 異なる世代に生きる女性の人生論 [2008.10]
  • 第七回 欧米人の見た開国期日本:異文化としての庶民生活 [2008.11]
  • 第八回 死を論ずる先駆的書二冊:フランス語と日本語 [2009.2]

©2015 athena international research institute.