研究所概要

研究所概要

沿革

1981年 Athena Language Research Institute設立 Carbondale, IL. U.S.A.
1994年 閉鎖
2006年 設立25周年記念事業として再設立企画
2007年 IT時代の国際研究機関として再設立・活動の準備、ホームページ開設

2008年 F.ナイチンゲールの伝統を継承するイギリスの看護研究          
2009年 フローレンス・ナイチンゲール『看護覚え書』出版150年記念事業
2010年 [新訳]看護覚え書:看護の真髄を学ぶために: 出版と講演継続
2011年 東日本大震災による事業の見直し、12年度サバティカル期間へ移行
2013年 新訳看護覚え書 第3刷、ホームページの刷新、サバティカル研究成果の発表
2014年 Athena English Salon の企画と開設準備、講演
2015年 グローバル時代の英語教育:「生きた英語」科学的教育の検証
2016年 ナイチンゲール生誕200年記念事業:災害看護における国際的協力を推進する学問的活動

2017年 日本人の英語講座: HP講座の開始

2018年 『日本人の英語講座:幸せな人生のための学習ガイド』出版、2018.6.30

アセナの名称と由来

理念

グローバル時代にふさわしい先駆的・創造的な学術研究の紹介
国際交流を通して世界の健康・幸福・平和に貢献する

研究組織

ヘルス部門、言語教育部門、インターカルチュラル部門とする
各部門の専門家に広く国際社会から参加してもらう

事業内容

  1. 日本の学術研究に関する書籍・論文を国際社会へ紹介
  2. 最新の知識を検証し広めるための国際交流
  3. IT技術による教育・講演
  4. 前各号に付帯する一切の事業

事業計画 '18

©2015 athena international research institute.